バックステージ オブ サイクリング・ブック

サイト「サイクリング・ブック」を作っていく上での諸事雑感などを書いていきます

春を待つ自転車

こちらは旧サイトです。
本体ブログを更新しています。
サイクリング・ブック ー discover Japan by bicycling ー

初冬、気温が下がり始めると、毎年思うのです。
「これくらいなら、今年は冬中も自転車に乗っていられるに違いない」


それが真冬になると、億劫そのものに変わります。
ジャケットにグローブ、インナーなど、蓄積はしましたが、
どれほど冬に自転車に乗ってるか、というと、
装備の多寡に依らない、というのが実際です。
自分に限っての話ですが。
(冬に備え、今年はこんなのをヒソカに導入。
 ジャケットは2年ぶり購入)


そして億劫に拍車がかかるのが、雪です。
東京でもここ数年、雪が降っています。
一旦まとまった量の雪が降ると雪国のような除雪インフラのない東京では、
数週間レベルで雪が残ります。
そうなると、多少自転車に乗りたかった気持ちが冬眠し、
大人しく春を待つ気になります。


春よ来い。