読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックステージ オブ サイクリング・ブック

サイト「サイクリング・ブック」を作っていく上での諸事雑感などを書いていきます

遅く起きられない朝は

こちらは旧サイトです。
本体ブログを更新しています。
サイクリング・ブック ー discover Japan by bicycling ー

紙の本と電子書籍の違いのひとつに、
キャンペーンが出しやすいということがあります。
紙の本は法律だとか過去のしがらみで
安売りは難しいですが、
電子書籍はそこはさまざまなキャンペーンが行われ、
情報の網を張って気長に待てば、
かなり安く本を手に入れることができます。

たまにそんな陥穽にも似たキャンペーンに遭遇すると
罠に掛かったリスのように(おっさんの)
何時間かキャンペーン該当の本リストを漁って
画面から離れられなくなることあり、
翌日の朝が地獄だったりします。
(今日だ・・・)

そんな風に張った網にかかった
情報のうちのひとつ。

紀伊國屋書店、ウェブストアで研究者向け洋書電子書籍の販売を開始 | 本の「今」がわかる 紀伊國屋書店

正直、日本語で書かれていても
読めない書籍であること確実ですが、
いまだこういう告知を見ると
心が躍ってしまうのは仕方なし。

本体ブログを更新しています。

bicyclingbook.com