バックステージ オブ サイクリング・ブック

サイト「サイクリング・ブック」を作っていく上での諸事雑感などを書いていきます

大人の男というもの(2)

こちらは旧サイトです。
本体ブログを更新しています。
サイクリング・ブック ー discover Japan by bicycling ー

ところがその件の女性が
営業部に配属されました。

スーツなどそれらしい格好をすると、
彼女が小柄ながら肉付きが良いことがわかり、
さほど美人とも思えなかったのですが、
しばらくすると「男好きのする」雰囲気を
纏うようになりました。

営業部に回されてきた背景は知りませんが、
上司の上司が見抜いたとおり、
経営層(男性)もその女性の本質を
正しく見通していた、ということになります。
あるいはエロ目線というべきか。
大人の男のエロ眼力は大したものです。

自分も人並みにキレイな女性は好きですが、
服の下まで見抜くような眼力では無いようです。
それは本質というかえげつなさというか、
権力とかにも通じるような視点にも思えます。
大人の男と言うには足りないのかもしれません。
仕方がない、ともその方がいいや、
というのと両方です。

本体ブログを更新しています。