バックステージ オブ サイクリング・ブック

サイト「サイクリング・ブック」を作っていく上での諸事雑感などを書いていきます

「センテンススプリング」の破壊力

こちらは旧サイトです。
本体ブログを更新しています。
サイクリング・ブック ー discover Japan by bicycling ー

ものすごく偏差値のひくーい学校で
高校生活を送りました。
クラスメートだった友人が、
「あっ、××高校や!」と小学生にバカにされ
石を投げられたほど。

その学校に赤松先生という英語教師がいました。
ものすごい日本語発音の英語でしたが。

2年の教科書で「pine」が出てきたのですが、
(ページの下に日本語訳が出てた・・・)
初めてこれを目にした偏差値のひくーい生徒達は大喜びで、
「レッドパインティーチャーや!」(大ウケ)

英語力とジョークセンスの低さに、
その学校に在籍することになった中学時代の不勉強を心から後悔し、
大学はまともなところに行こうと決心した自分でした。

「センテンススプリング」が流行ってますが、
同じセンスにここで出会おうとは。

女性の方はセンスがモノ言う芸能界の売れっ子で、
男は大学院まで行ったミュージシャンだというのに。

自分の中の何かが崩壊気味・・・。