バックステージ オブ サイクリング・ブック

サイト「サイクリング・ブック」を作っていく上での諸事雑感などを書いていきます

晩秋、曇天の多摩湖自転車道

こちらは旧サイトです。
本体ブログを更新しています。
サイクリング・ブック ー discover Japan by bicycling ー

<概要>
先週末(11月の下旬)、三鷹・武蔵野方面から多摩湖へ行ってきました。
天候は曇天、微風。


<ポイント>
武蔵野市方面から紅葉の玉川上水を遡上。
多摩湖周遊道路(歩道一体型)を周遊。


<データ>
武蔵野市方面から往復約50キロ。(多摩湖周回を含む)
多摩湖周遊道路の周回距離は約12km。
・高低差
 武蔵野市方面からは、ほぼ平坦。
 周遊道路は入り口の斜度が3〜4%あるが、距離は長くない。
・周回自体は散走に向いた適度なアップダウン。
・路面は良くない。アスファルトが粗い。
(天候不順対策かもしれません)
・車道は速度抑制舗装となっている場所が多く、あまり爽快な印象はありません。


<レポート>
アスファルトの質はあまり良くないです。
ロードタイプでは少し不満が出るのではないでしょうか。
クロスバイクからママチャリなら特に気にならないレベルです。
落葉が多いので、天候不順時には滑るのかもしれず、その防止策かもしれません。
湖の西半分は湖から距離あり、湖は見えないのが残念なところ。
森の景観は悪くなく、今の季節は紅葉トンネル状態な箇所もあり。


<周辺>
・周辺の道路との接点も整備されている最中。
・多摩川上水からのアクセスが整備されている最中。